遮断機

今日は病院の検診日
何の問題もなく、支払いもすませ病院の駐車場の入り口を歩いていたら
頭と肩に竹刀で叩かれたような打撃を受けた
とっさに不審者に殴られたかと思い、振り向くと
遮断機だった
そう駐車場の入り口には遮断機が設置されていた
ちょうど車が入ったところへ、私が通りかかり
私の頭上へおりた・・みたい
そこにいた駐車場の警備員も驚いていた
笑ってもいたが、私はまじ・・痛かった
今もこぶができて触るとズキズキする
なぜこんな事が普通に起きてしまうのか
自分自身を疑ってしまう(恥)
[PR]
by mina-blog | 2006-11-29 23:51 | その他