初バリウム

会社の健康診断で初めて胃の検査をしました
みんなは飲んだことある、バリウムって?
まったく何の知識ももたず、検査にのぞんだ私
まず紙でできたガウンに着替えさせられ、看護士さんより説明を受けた
事前にみんなから「辛いよ」って聞いていたけど
看護士さんから渡されたバリウムらしきものは、飲んでも全然きつくなかった
ただお腹がパンパンにはって、ゲップをでるのを耐えるだけ
しかし、それは私の勘違いだった
それから数分後、なにやら立たされたタンカーらしきものの前で
すっごく重いコップを渡された
中をみると、固まる前のコンクリートみたいにドロドロしてる
それを看護士さんは外のマイクから
「一気にのみほしてください」と言う
エーーーーコレヲ!?
一気にのんだ、のみほした
すると看護士さん、私が口の周りを拭くまもなく
立たされていたタンカーを寝かせて、その上でゴロゴロまわってくれという
ぎゃーーーー
もうすでに気持ち悪い
これは胃の中をみやすくするため、胃の壁にバリウムをつけていくんだって
それから「180度ひっくり返って」「45度傾いて」やら
言われ続け、めちゃめちゃ気持ち悪い私
も、もう我慢できない、吐くーーーと思った瞬間、終わった
ぜ、絶対もうバリウム飲みたくない(TT   TT)
それからはゲップがでつづけるし、ウンチも白い
胃の調子も2,3日悪かった
私の歳はこれから毎年、バリウム検査は必須だって(涙)
[PR]
by mina-blog | 2007-10-30 09:10 | その他