日々幸せ探し


by mina-blog

温かい気持ち

少し前の話になりますが、主人と娘とお弁当を持って近くの公園に行ってきました
恥ずかしながらお弁当公開
e0090287_944230.jpg

たまたま公園でなにやらイベントがやられていて
高校生が作ったトーマス機関車(ソーラーカー)に無料で
乗せてくれるというので、並んで乗ってきました
e0090287_981085.jpg

もう娘はおおはしゃぎ
今この写真を見ても嬉しそうに、その時の事を夢中で話します
この高校生、別のイベントで風船で犬や豚、花などを作って子供達に配ってました
それももちろん無料で
なんの嫌な顔もせず、すごい列の子供達に作ってあげてた
うちの子は終わりぎわに犬を作ってもらいました
でも少しして何かの拍子に風船が割れてしまい
それを見ていた、高校生の子が、わずかに残っている風船で
ネズミを作ってくれようとしてくれたんだけど、作ってる途中にそれも割れてしまった
でも作ってくれようとした、そんな気持ちだけで十分嬉しくて、礼を言って立ち去った
しばらく芝生でころがったり遊んでいて
もう帰ろうかと、車に向かって歩いていたら
高校生の子が走って追いかけてきた
手には風船で作られた犬があり、「さっきはすいませんでした」と差し出した
さっき作ってくれようとした気持ちだけでも十分だったのに・・
なんだか忘れかけていた優しさにふれた気がした
この高校生の子に感謝
[PR]
by mina-blog | 2007-10-28 09:17 | 育児(出産)