日々幸せ探し


by mina-blog

<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

レス

こじこじ会長は「いいよ、いいよ」と言ってくれましたが
折角みんなが入れてくれたコメントなので
21日からのコメントにレスを入れたいと思います。
休み休みいれるので時間はかかると思いますが
みなさん、楽しみにしててね^^
その間、更新はお休みしますね
[PR]
by mina-blog | 2006-05-31 20:00 | その他

退院

無事、退院しましたー
これで、退院してもいいのって言うくらい
まだ痛くて、動くこともままなりませんが、とりあえず復活です!!
家に着いたとたん、病院で会った娘は誰??と思うほど
私を見て喜んでくれました。
もう甘えてきて大変ですA^^;
大変だけど、嬉し~い
みんなげんき~
みなさんの御家へ1件1件お礼参りしたいくらいだわ
みんな~ありがとね♪
[PR]
by mina-blog | 2006-05-30 16:17 | その他

抜ホチキス

今日はいよいよ抜糸。
しかしどう見てもホチキスばかり(。。;)抜ホチキスじゃん・・

昨日は久しぶりに娘に会えました~\^o^/
ですが、大泣き(汗)
喜びではなく、私の顔を見て恐れている??試しに抱こうとしたら、オモイッキリ嫌がられ泣かれた。
がーーーん(ノ><)ノ
なにかが頭上に落ちてきたようなら、かなりなショック
私が何をしたというの~(´Д`)
あたふたと5分ぐらい相手をしていたら、やっと思い出してくれたみたいf^_^;
抱っこをせがんできましたよ

みなさん毎日コメントありがとうm(__)m
楽しみに見てます。
退院したら必ずレスするので、待ってて下さいね~(^O^)
こじこじ会長、怒らないでね(笑)
[PR]
by mina-blog | 2006-05-29 06:56 | 育児(出産)

脳年齢

こじこじさん、ママ子さんありがとう。
そしてハナコさん、ジロウくん退院できてよかったですね(^O^)

娘も半日ほどで熱、鼻とも平常に戻ったようです。
母いなくとも強し・・ですね( ̄▽ ̄;)

さて、幸せなことにお腹の痛みがやわらいでくると退屈な時間ができてきました。
朝6時起床して夜9時までボォーと過ごしていたら、主人が任天堂DSを買ってきた。
無断で買わないでよ!と言いつつ・・
早速『脳をきたえる大人DSトレーニング』をやってみた。
主人23歳、私35歳(。。;)
そして朝起きてやってみた。
・・・37歳(ノ><)ノ
日々衰えてる??
[PR]
by mina-blog | 2006-05-28 08:08 | チャレンジ

歩行

昨日の夜、ようやく咳シロップを飲み多少落ち着きました。 先生は手術中だったようです。 今日は朝から10歩歩きましたp(^^)q 明日は20歩歩けるといいな~♪ 今回の入院も含め、みなさんいつもありがとう$P* たくさんの励まし、感謝していますm(__)m 実は昨日から娘の体調が良くないと言われ、気になっている私 熱は38°と微熱。大丈夫だと思いますが、鼻はぐしゅぐしゅしているようです。 娘にももう四日間会ってない。 早く良くなるといいな・・ ところで、入院中ブログを更新する予定はなかったのですが、妹がやり方を教えてくれたので、ようやくできました(機械に弱いので・・) ただ、みなさんのブログへの覗き方がわからない$E(そこで、入院前からずっと気になっているハナコさんちのジロウくんの近況をどなたか教えてくれませんかm(__)m
[PR]
by mina-blog | 2006-05-27 08:35 | その他

今日はかなりやつれ気味です(*_*)
手術の時に麻酔で喉を痛めたらしく、イガイガします。
そのせいで咳がでる(┬┬_┬┬)
咳がでると傷口が痛む・・辛いっす
看護士からは担当医がいないから薬をだせないと言われた。
まじ、辛いっす(ゲホゲホ´~`;)
[PR]
by mina-blog | 2006-05-26 10:40 | その他

もらい泣き

点滴も尿管もとれ、トイレまで一人で歩くように言われた。
しかし、これが痛い!起き上がるだけで、傷がズキズキして、汗が流れてくる。
簡単にトイレに行けた頃が懐かしく、貴重に思える。
私のいる部屋は四人部屋。隣の人は辛いのか吐きながら泣いている。思わずもらい泣きをしてしまった。
頑張ってね、隣の人・・
[PR]
by mina-blog | 2006-05-25 17:59

術後近況 病院から

23日に無事手術が終わりました。 心配されていた子宮の摘出はせず、筋腫のみ七ツ摘出できました。今は高熱とお腹と腰の痛みに苦しんでいます。みなさん励ましのコメントありがとうねo(^-^)o
[PR]
by mina-blog | 2006-05-25 03:01 | その他

お引越し

主人の転勤に伴い、私も実家近くに引越しすることに決めました
私が職場復帰する前に、娘を保育園に預ける予定でしたが
私の親が娘の面倒を見てくれると言ってくれたので
お言葉に甘えて預けることにしました
親が見てくれれば、いろんな事で安心だし
とっても助かります(ありがとねー)
そこで、今日不動産屋さんを回って、引越先を
決めてきました~
入院前に決めることができ、これまた安心して
手術に望めます
10日ぐらい入院になるので
しばらく更新、巡回はできませんが
みなさんお体に気をつけてお過ごして下さいね
退院したら、すぐ遊びに行きますので、忘れないでちょうだいよ(笑)
[PR]
by mina-blog | 2006-05-21 22:20 | その他

宮崎の両親来

今日から私が病院を退院するまで、主人の両親が
宮崎から来てくれます。
お正月以来だから、娘を見て驚くだろうなぁ
入院の間、娘を預けることになるけど、大丈夫かな・・など
不安はたくさんですが、まずは目先の家のお掃除
普段から綺麗にしていたら、問題はないけれど
いつも誰かが来ると聞いてから、掃除をする癖がついてしまい
ここ数日、雨なのにセカセカやっておりました。
もう、もーう大丈夫なはず!
これで、目に付くところは(?)ないと思われる(笑)
で、合間にブログをちょこちょこっと^^
たぶん明日も更新できると思うけど
なんせ両親がいるので、ゆっくりできるかどうか
できなかったら明後日から入院なので
退院までみなさまお元気で~

あ、妹のブログでおもしろい記事があったので、下へ抜粋しました
よかったら読んでね

うちのダンナ様は、お箸を普通の日本人並みに使える。
これは多国籍国家のオーストラリアにおいてはそれほど珍しいことではなく、小さい時からアジア料理を食べる機会が多いオージー達は、お箸を普通に使える人もけっこう多い。

日本に行くと、うちのダンナが上手にお箸を使うんで、初対面の人なんかには「上手に使いなさるねぇ」と言って感心される。
ダンナはそうやって褒められるのが苦手らしい。
彼にとっては、お箸は別に特別な道具ではなく、私達日本人がスパゲティを食べる時にフォークを使うのと、同じことなのだ。

そんなダンナ様に、昔1度、「うるわしの箸の持ち方は変やね」と言われたことがある。
これには、あったま来た私。
だって私は自分のお箸の持ち方には、多少の自信があるから。
「誰に向かって物言うとんの?私は25年もお箸使って物食べてきとんのよ。あんたとは、使ってきた回数も違うんやでっ!」

それでも、きかないダンナ。
ふっ、そこまで言うなら仕方ない。あの手を出すか・・・。
食事中やった私達ですが、私はかなりの負けず嫌いなんで、食事を中断して、冷蔵庫から1個の卵とお茶碗を持ってきました。
卵をお茶碗に割りいれ、ダンナに差し出す私。
「この黄身の横にある、白いニョロニョロしたヤツあるやろ。それを箸で取ってみぃ」

この白い糸状の代物、ちゃんと「カラザ」という名前がついてるんだそうです。
何でも、カラザは黄身を卵の真ん中に保持する役目があるんだとか。

そんなことはさておいて、うちのダンナ様、案の定カラザをお箸で上手く取り出すことができませんでした。
にやにやしながら、彼の前でカラザをお箸でひょい、と取り出す私。
いやぁなヤツでしょ、私って。
それからは、ダンナも私のお箸の持ち方には何も言わなくなりました。

話は変わって、つい先日のことですが、ダンナの会社の同僚達と食事に行った時のこと。
何故か話題がお箸の話になって、そこでダンナが「うちの嫁さんは、エビの殻を箸でむくことができる」と、自慢をしだしたんです。
ええ、昔は私のお箸の持ち方に疑問を持っとった彼ですが、今では私の箸技に対して尊敬の念を抱いとるくらいなんですな(笑)。

実際に私がエビの殻をお箸でむいたことがあるかどうかは、私自身は全然思い出せへんのですけどね。
「ええ?私そんなことした?」って自分でもびっくりしたしね。
そこで、その話に感動した同僚の1人R君の質問。

「じゃあさっ、じゃあさっ、うるわしはお箸で飛んでるハエを捕まえることができる?」

Σ(=□=;)
そんなんできるかーっ!!!
っつーか、安っぽい中国映画を観すぎっ!
わしはB級映画の仙人とちゃうんやっ!!


最後まで読んでくれた人、ありがとね
[PR]
by mina-blog | 2006-05-20 10:15 | 家族